車を買取で売るまえに相場を確認

高く売りたい!車買取相場について

結論から言います。

車を高く売って次の車の費用に充てるなら下取りではダメです。

車買取サイトで一括査定をしてください。

また、当然ですが、下取りは次の車へ充てるもの。車買取は、充当も出来ますが現金化も可能です。

不要な車や、稼働率が低い車の整理にも使えます。

4月1日の所有者に対して自動車税(軽自動車税)は掛かりますから、春先はそのチャンスともいえます。

車買取サイトでは、その1つのサイトで8〜10業者に査定依頼できることになっていますが、じつはそんなに甘くはありません。

多くの場合、1つのサイトでは6業者ほどからオファーがあれば御の字。

なので、2〜3の車買取サイトを順番に使って、たくさんの業者に査定してもらうべきなのです。

下取りが安いのは1業者にしか見せないから。競争相手もなく高く買う業者はいません。業界の相場の下限付近で買取れば売り主とのトラブルは発生しません。

休日のまる1日、愛車に感謝しつつ査定してもらうことは出来ませんか?

車にもよりますが、それだけで下取りよりも10万円(平均16万円ともいわれている)は、高く売れそうですよ。

業者間の熾烈な価格競争が生まれた結果です。

おすすめの順番はこれ。

かんたん車査定ガイド
ズバット車買取比較
カーセンサーnet

8〜10業者になるまで頑張ってみてください。なかには、電話連絡はしたものの査定辞退を申し出る業者もあります(経験談)。ヤル気がないのか、車に魅力がなかったのか数日遅れで連絡してきたり…(これも経験談)

ですから、2割引きで考えると8業者は欲しいところなんですね。

繰り返しますが、おすすめはこの順番でサイトに登録することです。

かんたん車査定ガイド
ズバット車買取比較
カーセンサーnet

理由はこれから書いていきますので、お時間がある方はどうぞ!

かんたん車査定ガイドに最初に登録するワケ

かんたん車査定ガイドは、現状、利用者も人気も業界トップの車買取のサイトです。

最初に登録すべきとしたのは、買取価格の概算が登録直後に分かるからです。

また、ほかの車買取サイトでは依頼する買取業者を選びことが出来る場合もあるのですが、かんたん車査定ガイドはそれが出来ません。

それ故、最初に利用した方が他のサイトを使うときに中古車買取業者が重複しません。(選べるということは、かんたん車査定ガイド経由でオファーがあった業者を意識して外すことが出来ます)

かんたん車査定ガイドは、車一括査定では最大の「10社」に依頼できますが、何社からオファーがあるかは成り行きとなります。

しかし、愛車の買取価格の概算が出るのは今後の交渉にとって不可欠なものです。

車を高くうりたいなら、かんたん車査定ガイドは外せません。

ズバット車買取比較を2番目に登録するワケ

私が利用した体験から感じることは「ズバット車買取比較、最強!」です。

地域にもよると思いますが、提携している中古車買取業者に多様性があると思います。「かんたん車査定ガイド」は大手から中堅に強いようですが、「ズバット車買取比較」は地元の業者もフォローされているように感じます。

ズバット車買取比較の営業さんは新規開拓にも熱心だと聞きます。そのぶん、入れ替わりもあるようです。エリアの業者間でも切磋琢磨しているのが特徴といえるかも知れません。打倒!「かんたん車査定ガイド」という一面もあるのかも。

依頼できる業者も最大10社で問題ありません。登録後に業者も選べますから重複依頼も防ぐことができます。

車一括買取サイトのポテンシャルとしては最強だと思います。

 

 


 

 

 

コメントは受け付けていません。